みたけさいとう商店のコンセプト

 
「生活を大切に、より楽しく、より気持ちよく暮らせること」をテーマに、
衣食住にかかわるいろいろを、自分たちで作り、実際に使って本当にいいと思えるものだけを、販売したいと考えています
それがちょっとあるだけで、ごはんが美味しく楽しくなるもの、日々の暮らしが少しだけ豊かになるもの、
極力、自分たちの目に見えない場所にしわよせがゆかない方法で、、、

また、使用する食材も木材も、無駄がでないよう最大限利用する努力をしています

 





 

プロフィール



斉藤健
1982年岐阜県生まれ
県内で就職後、仕事を辞め旅にでる
2012年旅の途中、八ヶ岳の山小屋「黒百合ヒュッテ」で働く
2013年夫婦でみたけさいとう商店を開店
商店を始めると同時に独学で木工を始める
始めは山小屋と商店の二足のわらじだったが、2015年より商店を本格始動
木のもの、土のもの、企画構想、パッキング、力仕事、洗濯担当



斉藤湯湯(旧姓:坪井)
1979年大阪生まれ
京都の芸術系大学修了後(版画専攻)、デザイン会社見習いを経て
2009年より八ヶ岳の山小屋「黒百合ヒュッテ」に就職
小屋仕事全般をやりながら、小屋のお土産物のデザイン等、売店のディレクションに携わる
2013年夫婦でみたけさいとう商店を開店
はじめは商店と山小屋の二足のわらじだったが、退職後、2015年より商店を本格始動
デザイン、ドローイング、ウェブショップ、ブログ、経理、調理、掃除担当





 
上部へ戻る